2014年10月22日水曜日

NASのHDD換装

ファイルを取り出すたびにPCを起動する状況なのだが、しばらく動かすとシャットダウンするため、
以前使ってたNASがつかえないかと起動してみた。
しかしうランプが赤く点滅し、PCから認識しない。

ランプの状況からエラーを調べるとHDDの故障だったようだ。



ポ ン コ ツ★のRAIDの片割れであるHDDを流用することにした。
相方は死んでるので理論上故障率は同じはず。(NAS環境の方が熱くて壊れるのはあるだろうが)

ちなみにどのくらいゲロカスなのかというと↓

NASのHDDもあわせてHDDの故障は幾度となく経験してるので、まったく信用できないが、RAID機能があるNASや外付けを買うほど金がないのでしばらくこれで我慢。

無事分解できた。

ん?どうやらSATAのようだ。よかった。IDEだったらぶん投げるところだった。
これならSSDもさせそう。ちょっともったいないが。

ちなみにこのファン↓4cmサイズで、蹴り飛ばしたくなるほどうるさいのだ。


無事HDDの換装も終わり、起動してみると・・・

なにやら赤く点灯。

ランプ状況からエラーを調べてみると・・・・







ファームウェアが破損しています。















んん??

























ファームウェアが破損しています。





ふぁ・・・








ファー?


つづく

0 件のコメント:

コメントを投稿